今日からスタート♪

新年明けましておめでとうございますほっとした顔ぴかぴか (新しい)

本年もHP同様ブログのコーナーよろしくお願い致しますわーい (嬉しい顔)

さて、学園はと申しますと後期の授業も今日より再開ハートたち (複数ハート)

新しい年、いち早くスタート致しましたうれしい顔

今年は丑年。

着実な歩みながら力強く一歩一歩進んでいければと思っております。

新しい年に相応しい変化も続々生まれてきますうれしい顔

もう少しお待ち下さいほっとした顔

kousya_b

カテゴリー 北陸ブログ

年末御礼・・・来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

早いもので、今日12月26日は仕事納めハートたち (複数ハート)

今年も皆様からたくさん北陸学園HP、そして携帯サイトからもアクセスして
頂き本当にありがとうございましたぴかぴか (新しい)

今年は本当に目まぐるしい『変化』の年でした・・・。

そして、来年も『さらに変化する年』うれしい顔

そうなりそうなようですウィンク

詳しくは新年早々の「新着情報」「ブログコーナー」でお伝えしますほっとした顔

皆様にとって来るべき年が良い年となりますようお祈り申し上げます。

では、新年1月5日にまたこのコーナーでわーい (嬉しい顔)

kousya_b

カテゴリー 北陸ブログ

気の早い話のような、随分前の話のような…

2008:12:19

来年の話になるのですが、北陸学園のある長岡市は何かと話題な一年になりますわーい (嬉しい顔)

まずは、新潟国体の開催!『2009トキめき新潟国体』が開催され、
全国からたくさんのアスリートが集結、その後は障害者大会も開催され、
北陸学園はバレーボールのボランティアで参加しますハートたち (複数ハート)

写真は4月にあった「委嘱状伝達式」の様子(すっかり、ブログに掲載するのを忘れてました冷や汗2 (顔)

また、1月からはNHK大河ドラマ『天地人』が放送されます。

長岡市にゆかりの与板城主・直江兼続が主人公とあって今からワクワクハートたち (複数ハート)

また、中越地震から復興5年にあたる年でもあり、様々な企画が計画されているそうですうれしい顔

「来年の話をすると鬼が笑う」と言いますが、来年は長岡が
全国の方々から注目される年になりそうですわーい (嬉しい顔)

カテゴリー 北陸ブログ

もうすぐ、クリスマスオープンキャンパス♪

2008:12:18

今度の土曜日、12月20日は高校2・1年生のみなさん向けの『クリスマスオープンキャンパス』

現時点で、新潟県内はもちろん県外からもたくさんのお申し込みを頂き誠にありがとうございますほっとした顔

各学科の体験メニューでは、『進路選択』にタメになる内容を重視していますウィンク

そして、何と言っても注目は『クリスマス・ランチパーティーハートたち (複数ハート)

今年のメニューは『心もカラダも温まる』をテーマに調理・製菓のメンバーが
みなさんに楽しんで頂こうと張り切っていますわーい (嬉しい顔)

また、ゲーム大会では保育・介護分野がクリスマスをテーマに
ドキドキ・ハラハラの演出を考えているとの事わーい (嬉しい顔)

是非、まだ申し込んでいない方はまだ間に合いますので、HPや携帯サイトの
フォームからのお申し込みをお待ちしていますハートたち (複数ハート)

カテゴリー 北陸ブログ

振り返ることで見える目指す介護

~社会福祉援助技術演習~

2008:12:17-1

介護福祉学科2年生は社会福祉援助技術演習の一環として、実習の振り返りを行いました。

具体的に実習の際のお年寄りの方との会話や職員・ご家族との会話をポストイットに記して、
それを貼りながら会話の内容ごとにその性質を区分けして、全体像から見える
「理想的な介護の在り方」をディスカッションする手法。

2008:12:17-2

大切なのは「まとめる力」。

どういう会話だったかを簡潔にまとめつつ、わかりやすく言葉にする。

日数が経過しているだけに、ついつい忘れがちなことを言葉として書き記すことで自身の
実習経験の振り返りに役立ちます。

いわゆる『可視化』鉛筆

もちろん実習中は記録していることですが、「会話」という目に見えないコミュニケーションを
紙の上に書くことで改めて『心の目』でとらえることができ、且つその場にいなかった第三者にも
わかりやすくなる効果が絶大なのです。

介護福祉士は『お年寄りの方や身体の不自由な人の心をカタチにする』お仕事。

常に『可視化』できる力が必要です。

介護技術ももちろん大切ですが、まずは「会話から見えてくるモノを考える」習慣も
介護福祉士には大切なことです。

何気ない会話や表情の変化、これらを「可視化」することこそ質の高い介護の第一歩と言えます。

学生は自分の体験を思い出しつつ、他の学生の会話に耳を傾けること、
それを書き記すことでさらに力が身につくのですほっとした顔

カテゴリー 北陸ブログ

こんなにできるようになりました!

~福祉保育・こども未来壁面装飾~

2008:12:16-1  2008:12:16-2

色とりどりの明るいキャラクターがスケッチブック一杯に広がりましたハートたち (複数ハート)

「幼保総合演習」で福祉保育学科1年生が取り組んだ課題は、スケッチブックを活用した
「壁面装飾」のミニ版の作成。

幼稚園や保育園、小学校では日本独特の文化である「四季」を感じ取れるようにと壁面装飾で
季節感や行事感を演出するのは重要な要素鉛筆

福祉保育学科1年生にとっては、本当にその基本となる大作だっただけに
完成後の充実感もあったようです。

表現も工夫され、立体感があるものや動きのあるものと一人ひとりの作品は本当に力作揃いハートたち (複数ハート)

入学してから僅か半年と少しでここまで出来るようになりましたうれしい顔

福祉保育学科は「出来た!」という実感を制作や手遊び、ピアノやダンスなどさまざまな場面で
体感できる反面、ひとつひとつの積み重ねなので本当に日々コツコツと行うことが大切ウィンク

成長の跡が、確実に感じられた作品集でしたわーい (嬉しい顔)

カテゴリー 北陸ブログ

MOFも認めた!?日本の意外な味・・・

2008:12:15-1

端正なお顔立ちと、繊細な技術で学生達を魅了したMOFショコラティエ・クリスチャンカンプリニ氏。

今回の日本滞在でハマッたものがあったそうで・・・・

2008:12:15-2

ズバリ、「ラーメン」ハートたち (複数ハート)

本学園での実技講習会前日、長岡入りは遅かったのですが、そこで夜食を食べに・・・・

ラーメン屋さんへうれしい顔  いきなり2杯!ふらふら

「シナチクや海苔の鮮やかな艶や、スープの柔らかい艶、チャーシューの深みのある味は
本当に素晴らしいウィンク

う~ん、ラーメン一つとってもMOFの解説は深みがある・・・

2008:12:15-3

あまりの愛されように、思わず学園調理職員が、本学園実習でも学生に大好評のラーメンを振舞いました。

「お昼は午後の講義に影響があるから少しだけウィンク

2008:12:15-4

一日の実習後・・・

「ラーメンいいですか?」・・・

美味しそうに食べていらっしゃいましたハートたち (複数ハート)

本学園の海外講師陣は本当に日本が大好きわーい (嬉しい顔)

みなさんの日本への関心には本当に学生も興味深々なのですうれしい顔

カテゴリー 北陸ブログ

MOFも認めた!日本のモノづくり・巧みの技!!

2008:12:12-1

MOF(フランス国家最優秀職人)ショコラティエのクリスチャン・カンプリニ氏が
強い関心を見せた本学園の実習具がありました。

2008:12:12-2

こちらは通称『デポジッター』。

クリーム等を絞るときに活用する『絞り袋』を、ある程度の数量まとまって対処するとき等に
使う器具ですが、これがカンプリニ氏が大絶賛ハートたち (複数ハート)

「まず、フランスで手に入れられない『軽さ』と『絞りの安定感』がスゴイ!」

「軽量感があるため、本当に手が疲れない」

「両手にも簡単に持てそうなので、作業効率も上がる!」

と、本当に感動された様子・・・・わーい (嬉しい顔)

実はこれ、新潟県の中央に位置する「世界の金物の町・燕市」の「遠藤孝商店」様が開発された逸品!

調理・製菓の食器から器具まで実は燕市で作られたものは、世界各地で愛用されているのですウィンク

MOFも絶賛の「モノづくり日本の巧みの技」が身近にあることに
私達も自分達のことのように嬉しくなりましたわーい (嬉しい顔)

カテゴリー 北陸ブログ

MOF国家最優秀ショコラティエのこだわり

~クリスチャン・カンプリニ氏特別講習会~

海外研修特集が続きましたが、久々に学園のニュースにスポットをあてると・・・。

2008:12:11-1

先月、フランスが国家として優秀な技術者に与える称号『MOF(フランス国家最優秀職人)』の
称号を持つショコラティエ クリスチャン・カンプリニ氏の特別講習会が開催されましたわーい (嬉しい顔)

2008:12:11-2

2日間の実習とあって、製菓・製パン専攻学科1年生と2年生がそれぞれ受講し、
最近日本でも地位が確立されてきた『ショコラティエ(=チョコレート職人)』の
最高峰の技術に触れるという貴重な機会ハートたち (複数ハート)

上の写真は初日の4点の作品。

左上から時計回りで順に「タンドル・ショコラ・ノワゼット」「ヴェリーヌ・パンナコタ・フランボワーズ」
「シュー・クリスティアン・レグリス」「タンドル・ショコラ・ノワゼットのホール(カットする前のもの)」

2008:12:11-3

チョコレートはとにかく「テンパリング(温度管理)」が重要。

1℃違うと全く似て非なる製品になることから、常に温度管理と状態を良く見ることが大切。

カンプリニ氏の非常に細やかな指先に学生は感心しきりでした鉛筆

カテゴリー 北陸ブログ

イタリア海外研修最新情報最終回~帰国・・・~

2008:12:09

各視察先で歓待を受けた今回のイタリア研修ハートたち (複数ハート)

イタリアの受け入れ先が驚いていたのは「日本人の時間の正確さ」だそうですふらふら

イタリア人は良くも悪くも時間にルーズ・・・日本人の時間厳守にはビックリするそうです。

さて、楽しかったそしてお腹イッパイの研修も終わり、帰国の便に・・・

現地出発もスムーズだったのですが・・・・

何と冷や汗2 (顔)冷や汗2 (顔)

トラブル多発は日本に来てからあせあせ (飛び散る汗)

まずは成田上空で当日の悪天候から1時間の旋回飛行ふらふら

東京駅に着くと今度は熊谷-高崎間の車輌故障で新幹線が動かず泣き顔

結局深夜長岡着冷や汗2 (顔)

学校職員もブログ用写真を撮るのも忘れて、ひたすらお迎えの保護者の方々の対応に・・・

遅くまでお待ちいただいた保護者の皆様、本当にありがとうございましたほっとした顔

ひょんなことからバタバタしましたが、今年の海外研修も何とか無事終了しましたわーい (嬉しい顔)

カテゴリー 北陸ブログ
調理専攻学科
製菓・製パン専攻学科
フードマイスター学科
管理栄養士学科
介護福祉学科
こども学科
大学提携 こども未来学科
オープンキャンパス
Aoエントリー
保育士資格
お問合せ
学校紹介ムービー