長岡まつり大花火大会!

2013.08.03kitty花火.jpg去る8月2日・3日

毎年恒例の「長岡まつり大花火大会」が

開催されました目がハート (顔)

学校法人北陸学園提供の

ベスビアス超大型スターマイン

『Happy Smile ハローキティ』も

大空高く舞い上がりましたわーい (嬉しい顔)

「型モノ花火」は打ち上げが非常に難しく

何より写真撮影はホントに難しいのですが、

見事に撮影していただいた写真があり

今回ご紹介させて頂きました指でOK

カテゴリー 北陸ブログ

いよいよ長岡まつり(^0^)

8月になりました!

しかしながら、ここ数日の局地的豪雨は

ここ長岡はもちろんのこと、全国各地に

大きな被害をもたらしております。

謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を祈念いたします。

 

さて、本日8月1日~3日まで、

北陸学園のある長岡では「長岡まつり」が開催されますウィンク

空襲による戦災からの復興、幾多の自然災害からの復興に

先人の鎮魂と、未来への祈りを込めて、

今日1日は慰霊祭と前夜祭、

2日・3日は大花火大会が開催されますうれしい顔

北陸学園も1~3日は少し早めに閉館しますほっとした顔

そして3日の花火大会には、恒例の

「ハローキティ花火」も大空高く舞い上がりますので

ご覧になられる方は是非ともお楽しみ下さい目がハート (顔)

kousya_b

カテゴリー 北陸ブログ

中学生の進路研究♪

20130711 北辰中学校見学37月になると、「未来の進路研究」をテーマに

県内の中学生のみなさんがたくさん見学に来られます。

中学生のみなさんは

高校進学の「その先」を見据えながら

上級学校の理解を深めることが目的だそうです目

 

 

10130613 関原中学校上級学校見学会7なんとなくわかっていても

いざ実際に見学してみると様々な発見があるようで・・・

例えば「フルーツカービング」などは

初めて目にする中学生のみなさんが多く興味深々のようでするんるん (音符)

 

 

 

20130704 栃尾高校1年見学 4こども系統の分野の

制作教材なども、

「ちょっと前」冷や汗 (顔)の幼稚園、保育園時代を思い出しながら

「こういう風に作るんですね~」

と改めて実感してくれているのが

印象的でした。

 

たくさんの中学生のみなさんが、

これから迎える高校入学、その先の未来に向けて

少しでも参考になれば幸いです目がハート (顔)

まだまだ続く中学生のみなさんの見学会手 (チョキ)

楽しみに待ってますうれしい顔

カテゴリー 北陸ブログ

実習体験を通して♪

20130626 幼小実習風景3暑い日が続きますね~冷や汗 (顔)

さてさて、そんな中

大学提携こども未来学科、福祉保育学科、

こども学科の学生達は教育実習に行っていましたうれしい顔

写真は幼稚園での教育実習のヒトコマ。

いい笑顔で実習してますね~

 

20130626 幼小実習風景1園児のみなさんは、実習に来てくれる

おねえさん先生、おにいさん先生が大好き黒ハート

「とにかく、一生懸命話しかけてくれる

こども達がたくさんいて、ひとりひとり

表現が違うのが新鮮でした目がハート (顔)

と、学生の印象

 

20130626 幼小実習風景6こちらは大学提携こども未来学科4年生の

小学校での実習風景ホテル1年生の国語の授業ペン

絵を見ながら、何を言おうとしているのかを考える授業で

児童にわかりやすいように絵を準備していったそうで

「とにかくこども達が集中して考えてくれていて、

時間配分を工夫すればよかったと思いました」

 

実習を通して、学生たちはまた一歩成長しましたうれしい顔

 

 

カテゴリー 北陸ブログ

TPPをテーマに♪

20130611 専攻特別実習和食米の違い4調理専攻学科2年生の

「専攻特別実習~和食編~」

何やらみなさんで喧々諤々目

この日のテーマは

「お米を改めて考える」

 

 

20130611 専攻特別実習和食米の違い3ご存じ指でOK

魚沼産のコシヒカリ目がハート (顔)

 

 

 

 

 

20130611 専攻特別実習和食米の違い2そして、コシヒカリウィンク

 

 

 

 

 

 

20130611 専攻特別実習和食米の違い1TPP問題で注目されている

「カリフォルニア米」と

この3種類をお米と水分の割合、保存方法の工夫、

研ぎ方。浸水と蒸らし時間を同条件でした場合に

どうなるのか?そして、各々の特徴を理解するのが

この日の内容ひらめき

 

20130611 専攻特別実習和食米の違い5食べ比べたり、工夫したりの中から

「カリフォルニア米は炒飯には活かせるかも」

「魚沼産コシヒカリは香りにも甘味を感じた」

「艶や透明感はコシヒカリもあるね~」といった

声が聞かれました耳

 

 

調理師としては、単に価格にとらわれることなく

最適の調理法、食材の活かし方を身につけることが重要鉛筆

改めてその重要性を感じたようですぴかぴか (新しい)

 

カテゴリー 北陸ブログ

楽しいレクリエーション♪

20130521 スポーツ保1 レクリエーション介1 泉先生3ムムっ目ボールを使って何やら楽しそううれしい顔

先日行われた北陸福祉保育専門学院の

介護福祉学科、こども学科、福祉保育学科、

大学提携こども未来学科の1年生合同での

レクリエーションのヒトコマ黒ハート

 

 

20130521 スポーツ保1 レクリエーション介1 泉先生1ちなみに、

何をするにもテンションの高いのが

今年の1年生の特徴冷や汗 (顔)

笑顔一杯のみんなが

ハイ、ポーズわーい (嬉しい顔)

 

 

20130521 スポーツ保1 レクリエーション介1 泉先生5で、今回の内容は

「前の人と同じまわし方でボールをパスするゲーム」

腕で繋いだり、足で繋いだりと

「スポーツ」の側面からは腹筋等筋力の強化に、

「レクリエーション」としては、コミュニケーションを

円滑にする効果があります指でOK

 

20130521 スポーツ保1 レクリエーション介1 泉先生4ボールを落とさずに次の人にパスしなければならないので

「ギャ~ふらふら

「落ちる~がまん顔」など

あちこちで楽しそうな悲鳴が上がっていましたほっとした顔

そんな中で、元気に盛り上がっていましたるんるん (音符)

カテゴリー 北陸ブログ

自分を信じて・・・

20130529 製菓2 林先生5本学園北陸食育フードカレッジ

客員講師・林正明先生

(パティスリー「マテリエル」シェフパティシエ)

によるチョコレートのピエスモンテ(細工菓子工芸)の

デモンストレーション黒ハート

キレイですよね~うれしい顔

 

 

 

20130529 製菓2 林先生4ダイナミックでいて繊細な仕上がりのコツを

学生も質問鉛筆

技術的なアドバイスも交えながら

学生に熱心にメッセージを伝えて下さったのが

「ピエスモンテとの“関わり方”」

 

 

20130529 製菓2 林先生2「若いパティシエの皆さんが刺激を受けて

ピエスモンテに取り組みたいというケースが多いが、

まずはお客様に対して普段のケーキ作りがおろそかに

ならないこと、そして例えば人が見て「カッコイイ」とか

「カワイイ」と思ってもらえるまで

ピエスモンテ作りをあきらめないこと」

 

林先生ご自身も、世界大会で輝かしい戦績をおさめ

身についたことは「お客様第一」と「妥協しないこと」の二点ひらめき

全てはお客様から満足頂くために自分自身を

成長させるきっかけとしてピエスモンテに取り組んでほしいし、

とはいえそれは誰のためかといえば、日々来店される

お客様が普段口にするケーキを高めるためということ、

これを学生一人一人に丁寧に語り掛けて下さいましたウィンク

学生たちも目を輝かせてぴかぴか (新しい)参加していました指でOK

 

カテゴリー 北陸ブログ

こども達との出会いに向けて~新聞紙から・・・(^^;)

20130518 保1 新聞紙製作2北陸福祉保育専門学院

こどもの分野から。

これ、教材ですから・・・冷や汗 (顔)

新聞を使って思い思いに

アイデアを凝らした逸品を作成プレゼント

 

 

20130518 保1 新聞紙製作4これもこども達に人気がでそうわーい (嬉しい顔)

作って楽しい、遊んで楽しいるんるん (音符)

そして保育園や幼稚園に通うこども達は

こういうのをおうちで作るのが

大好きなんです揺れるハート

 

20130518 保1 新聞紙製作1こども達の笑顔と出会うため、

こども達の好奇心を引き出すため、

こども達の創造力を高めるため、

こどもの分野を学ぶお兄さん、お姉さん達は

頑張っていますウィンク

カテゴリー 北陸ブログ

世界チャンピオン・パティシエ!ジュリアン・アルバレスの考え方

20130515 製菓2ジュリアンアルパレス先生9先日、2011年クープ・ド・モンド・パティスリー

世界チャンピオンのジュリアン・アルバレス氏による

特別製菓講習会が開催されましたわーい (嬉しい顔)

 

 

 

 

20130515 製菓2ジュリアンアルパレス先生11この日のメニューは「セルクルドフ」と「マカロンカシス」目

「セルクルドフ」は、アイスケーキがベースで、

それをムースアントルメとして組み替えた逸品ウィンク

生のバナナを使用した生地に、イチゴのジュレ、アーモンドミルククリーム

マンゴー、パッションのムース、ライムのグラサージュ等で仕上げた

酸味と甘みが新鮮な見た目もキレイなものるんるん (音符)

 

20130515 製菓2ジュリアンアルパレス先生8マカロンカシスは

通常ゼラチンやペクチンを活用して作られる

カシスジャムに「+α」を加えることで

新しい食感が楽しめる逸品で

今までにないマカロンの感覚が

学生には新鮮な驚きになっていたようです目がハート (顔)

 

20130515 製菓2ジュリアンアルパレス先生1現在はパリにあるプロのパティシエ対象の

製菓学校「ベルエ・コンセイユ」で、ジャン・ミッシェル・ペルション氏のもと

製菓講師として活躍しながら世界中を講習している同氏クラブ

大切にしているのは「向上心」と「チャレンジ精神」

最初から高い目標を設定するのではなく、

身近な目標を設定することで、これを日々繰り返しクリアすることが

将来の自分の「その時々の夢」の達成につながるので大切という考え方プレゼント

 

 

20130515 製菓2ジュリアンアルパレス先生3学生の中に入り込みながら

「何より、パティシエであることを楽しんでほしい」と

演習を展開してくださったジュリアン先生ぴかぴか (新しい)

学生の声で一番多かったのは(特に女子学生)

「イケメン目がハート (顔)double exclamation」(そりゃそうだ・・・)

 

 

20130515 製菓2ジュリアンアルパレス先生7特別に、クープ・ド・モンドの再現として

「アメ細工」もご披露頂きましたうれしい顔

季節感を大切にするというテーマで

「水」をイメージした作品を展開、

シンプルな中に、スピーディーな手際が

印象的ぴかぴか (新しい)という学生の声がたくさん聞かれましたウィンク

学生にとっては、

ジュリアン・アルバレス先生に魅了された一日となりましたハートたち (複数ハート)

 

 

 

カテゴリー 北陸ブログ

レシピを活かすには・・・

20130509調理実習(伊・仏)フード2 2フードマイスター学科の「調理実習」からウィンク

今回の実習は『若鶏のローマ風煮込み』

この演習を通して、実は3つのことを

身につけることができるのですウッシッシ (顔)

 

 

 

20130509調理実習(伊・仏)フード2 3まずは「鶏のおろし方(解体)」

 

 

 

 

 

 

20130509調理実習(伊・仏)フード2 5そして

その解体した部位から鶏の骨を使用しての

「スープ」の取り方

 

 

 

 

20130509調理実習(伊・仏)フード2 1で、若鶏のローマ風煮込みの調理法。

調理の世界では、いかに食材を大切に活用するかが

重要な要素るんるん (音符)そしていかにレシピを再現するかも重要ぴかぴか (新しい)

「食材を活かしたうまみ」という言葉がありますが、

例えば鶏を扱う場合これら各工程の知識と経験が必要になります。

そこに、レシピに近づくヒントがあるのですウィンク

 

 

20130509調理実習(伊・仏)フード2 7その上で、調理の楽しさは「出来上がりの違い」ひらめき

学生は常に

「(作ってみると)先生のと甘味が違う冷や汗 (顔)

「レシピ通りしているのですが冷や汗 (顔)

と、戸惑いながら少しでも近づけるよう

熱心に取り組んでいますウッシッシ (顔)

 

 

 

 

カテゴリー 北陸ブログ
調理専攻学科
製菓・製パン専攻学科
フードマイスター学科
管理栄養士学科
介護福祉学科
こども学科
大学提携 こども未来学科
オープンキャンパス
Aoエントリー
保育士資格
お問合せ
学校紹介ムービー