【附属園情報】遊び込むチカラが育つ♪

小規模保育所マンマのお部屋estのある日のヒトコマ

月齢・年齢で、思い思いに「遊び込んで」いますハートたち (複数ハート)

 

「遊び込むこと」が近年保育の世界では重要とされていますひらめき

「パターンのある遊び」を通して、それに集中し、じっくりと遊ぶ、

そこから発展して、さらに発見をし、保育士はそれをサポートする・・・

「とことん遊ぶ」ということは、「集中力」「想像力」「思考力」「創造力」など様々身に着けることにつながるんです。

「遊び込める」から、よく食べ、よく眠る・・・そしてまた遊び込む。

附属園3園では、そういう日常を大切に育んでいます。

 

そんな、自信に満ちたお子さんの「横顔」冷や汗 (顔)印象的でした黒ハート


気がついたら、しっかり夢中!イキイキ、未来へ。

学び羽ばたく

北陸食育フードカレッジ
北陸福祉保育専門学院

育ちきらめく

小規模保育所 マンマのお部屋
保育園

北陸学園は、専門教育と幼児教育を通じて、
イキイキと未来を歩む人生をサポートしています。

#ホクリク