管理栄養士としての「チームワーク」~「基本調理」から~

管理栄養士学科1年の「基本調理」の時間。

管理栄養士として活躍する上で大切なことの一つは

「食で人々を明るく、元気にする」ということ。

そのために、調理の基本を身につけ、様々な実習を通して

「味覚を学ぶ」こと。これが「基本調理」の楽しさでもあります。

今回は「チキングラタン」。

切って、炒めて、ホワイトソースを考え、具材を合わせるなどなど・・・

今回は「各々の役割分担」を通して、「一つのものをチームで作る大切さ」を身に着ける

機会でもありました。将来の集団調理・大量調理につながる「チームワークの基礎」とともに

心もカラダも温まるメニューに学生は相談しながらワクワク実習をしていました。

会心の出来栄えだったみたいですねわーい (嬉しい顔)

 


カテゴリー 北陸ブログ
調理専攻学科
製菓・製パン専攻学科
フードマイスター学科
管理栄養士学科
介護福祉学科
こども学科
大学提携 こども未来学科
オープンキャンパス
Aoエントリー
保育士資格
お問合せ
学校紹介ムービー