マンマのお部屋>食育について

食育にこだわりを

医師・管理栄養士・調理師等が主体となり、マンマのお部屋の特長でもある『お子さん達同士が輪になって食べられる空間、食を通してお子さん達同士が触れ合い育っていける空間を大切にしたい』と考えています。近年社会的関心が高まる『食物アレルギー』についても、『7大アレルゲン=「卵・小麦・乳・えび・かに・そば・落花生」を含まない、地域色豊かな離乳食・幼児食の提供』をモットーとし、食育支援等も取り入れています。