新潟大学教育学部付属長岡中学校2年生の生徒さんが調理実習に来てくれました

新潟大学教育学部附属長岡中学校2学年119名の生徒さんが本校で調理実習を行いました。

講師は北陸学園中華料理担当の『りんくんび先生』。

生徒さんたちは沖縄修学旅行の事前学習として亜熱帯の気候による豊かな食材や、食材に合った調理法、食の知識など、沖縄の文化について食を通して学んでいます。

11月にはりんくんび先生と学生たちが附属中学校を訪問し、沖縄料理の特徴についての講話やチームに分かれ沖縄料理のメニューを作ったりしました。

今回は11月に作ったメニューに沿って実際に調理をしました。

しっかりと役割分担ができており、段取り良く取り組んでいました。

なかなか思った通りの味付けにならず戸惑っている姿も見られました。

本校の学生たちもしっかりサポートさせていただきました!

~生徒さんたちの感想~

「事前に準備してきたが、思った通りにできなかった」

「学生さん達からサポートしてもらい上手くできたと思う」

「沖縄修学旅行の本番ではもっと上手にできるように頑張りたい」などなど

附属中学校の生徒さん、とても楽しそうに熱心に取り組んでくれて嬉しかったです。

沖縄修学旅行での調理実習がうまくいくよう祈っています!


カテゴリー 北陸ブログ
調理専攻学科
製菓・製パン専攻学科
フードマイスター学科
管理栄養士学科
介護福祉学科
こども学科
大学提携 こども未来学科
オープンキャンパス
Aoエントリー
保育士資格
お問合せ
学校紹介ムービー