悩みを笑顔に!アレルゲン・フリーメニュー開発①~食育SIP実習~

 

「社会課題をテーマに、実社会でのフィールドワーク

を通して、その解決策を探究する」ことを目的とした

『SIP実習』(ソーシャル・イノベーション・プログラム

実習)

今回は、北陸食育フードカレッジ

調理専攻学科、フードマイスター学科、製菓・製パン専攻

学科の取組を紹介します黒ハート

 

テーマは「新商品開発」。

グループに分かれて、実際の店舗(料亭、スイーツ店、

アレルゲン&グルテンフリーのデリカフェ)の

運営を把握した上で、新商品を開発すること。

その中からアレルゲン&グルテンフリーのデリカフェ

『マンマのチューボー』さんでの活動を通した

発表会がありました。

 

学生が考案したメニューを説明し、

店舗の方々から試食・講評を受けるこの日の講義。

『7大アレルゲンを含め、最大限アレルゲンフリーを

考えるメニュー考案』は、2年間の学びの

集大成ともいえる機会目がハート (顔)

 

 

もちろん、想いを伝える商品名にも

工夫が盛りだくさんひらめき

そして何より、アレルゲンフリーによる

「製造の制約」をどうクリアしたかも

大きなアピールポイントになります揺れるハート

 

特に、「スイーツ」は

七大アレルゲンの中でも使用頻度の高い

『乳・たまご・小麦粉』を使用せずに

お客様のニーズに応えるかが

重要なポイントになります。

 

食物アレルギーの課題は、近年の大きな課題でもあり

食物アレルゲンをのお子さんを持つご家族の悩みは

切実なもの・・・

であるがゆえに、自分たちが学んだ技術・知識で

その「悩みを笑顔」の変えることができるかが

期待されます。

当日審査して下さった『マンマのチューボー』のスタッフの方々からは

「びっくりしました~ふらふら本当に、どれもすぐ商品化したいですひらめき

「アイディアが素晴らしい黒ハートそして美味しいぴかぴか (新しい)

と大絶賛指でOK

学生のみんなは、工夫に工夫を重ねた成果を評価されたことに

大満足わーい (嬉しい顔)

そして・・・このお話には続きがありますが、

それはまた次の機会に・・・・ウィンク

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー 北陸ブログ
調理専攻学科
製菓・製パン専攻学科
フードマイスター学科
管理栄養士学科
介護福祉学科
こども学科
福祉保育学科
大学提携 こども未来学科
募集要項
オープンキャンパス
保育士資格
お問合せ
ラジオキャンパス
学校紹介ムービー