【スポーツ大会企画委員会】

12月12日(水)に開催するスポーツ大会の企画委員会の様子です。

北陸学園では学生の自主性を重視しているため、競技内容から運営まで、学生が主体となって企画しています。

この会議では各自が企画した競技内容を発表。

スローガンも全学生の投票で決定しました。

 

スポーツ大会までもう少し。

企画委員のメンバーは何度もミーティングを重ね準備をしています。

カテゴリー 北陸ブログ

【管理栄養士】骨格標本を作りました!(解剖生理学実習)

管理栄養士学科2年生の実習をご紹介しますわーい (嬉しい顔)

管理栄養士として病気の方やお年寄りの方等に適切な食事を提供するには、体の仕組みについて正しく把握することが必要不可欠。


「解剖生理学実習」では、厚紙を使って人体の骨格標本を自分たちでつくり、楽しみながらからだの構造をより深く理解した学生たち。
実習を通じて、テキストだけでは得られない知識を身につけていきます。

 

【管理栄養士】を目指している方、興味がある方、オープンキャンパスで実習体験をしてみませんか?

次回は、12月15日(土)11時開催

「栄養満点!こどもが喜ぶ『ものがたりランチ』」を作りながら、管理栄養士について、学科について詳しく知ることができる実習体験を実施します。
スタッフの管理栄養士学科の学生たちにもいろいろ聞ける、学校がよくわかるオープンキャンパスです!

高校1,2年生のご参加も大歓迎。もちろん3年生のみなさんもお越しください。

お申込みはこちらをクリック!

カテゴリー 北陸ブログ

フランス国家最優秀職人【MOF】ディディエ・シュエ氏特別講習会

フランス国家最優秀職人【MOF】ディディエ・シュエ氏による特別講習会を開催しました。

製菓・製パン学科、フードマイスター学科の学生たちが受講。

世界最高峰の技術を目の前に緊張と感動の一日でした。

世界の超一流講師の直接指導が受けられるのが北陸学園の強み!学生たちは通常では得られない経験を積み重ね大きく成長していきます。

≪特別講師プロフィール≫

Didier CHOUET(ディディエ・シュエ)
2005年にパンの世界最高峰の国際大会 クープドモンド ブーランジュリーで個人優勝。
2007年には名誉あるM.O.F(フランス国家最優秀職人賞)を受賞。
1995年から現在までブルターニュ地方のレンヌ近郊で製パン製菓店オーナーシェフとして地元住民に愛される店舗経営を行っている。
現在は世界各地でパン菓子の指導を行い若手の人材育成に尽力。
2011年よりドゥ・カリテの講師として日本でも活躍中。
2012年に「MOFによるフランス製パン」を日本パン技術研究所から出版。

・栗粉やカボチャの種の入った栄養価の高いパン「シャテーニュ ポティロン」

・雑穀とドライフルーツ入りのパウンドケーキ風パン「パヴェ フリュイ セック」

・ブルターニュ地方の方言で名誉・敬意という意味のイチゴのケーキ「エノラ」

他にもフランスの伝統的バケットなど計6品を製作

カテゴリー 北陸ブログ
調理専攻学科
製菓・製パン専攻学科
フードマイスター学科
管理栄養士学科
介護福祉学科
こども学科
大学提携 こども未来学科
オープンキャンパス
保育士資格
お問合せ
学校紹介ムービー